セッラ・デイ・フィオーリ農園のブランドマークのデザインは、オーナーの4つの瞳(肯定的な眼差しです)が花の形になって、種を表すという遊びになっています!


il-fiore

呼称:

ランゲ・ビアンコDOC

品種:

70%シャルドネ、30%ナシェッタ(ピエモンテの固有品種で、セミ・アロマティックで、長期熟成能力をもちます).

ブドウ畑:

トレッツォ・ティネッラ村にあるセッラ・デイ・フィオーリ農園。標高400mの南向きの畑。
ヘクタールあたりの植樹は4100本。剪定はグイヨ。常に下草を生やしていて、有機たい肥を少量与えています.

発酵と熟成:

発酵と熟成:除梗せずに全房のままプレスにより緩やかに破砕。マストは清澄させて、不純物を除
いてから、発酵タンクに送ります。発酵タンクで19-22°に温度管理をして、アルコール発酵。そしてステンレスタンクで約4か月熟成させます。その
後、3か月瓶熟成させます.

ワインの特徴:

ワインの特徴:麦わら色。非常に飲みやすいワインで、フレッシュさと優美さが最大の魅力です。最初
の印象はフラワリーなアロマですが、次に明確なミネラルを感じます。口中ではフレッシュでクリーンで喜ばしいです。持続性も、複雑さもあります。
辛抱強く2,3年熟成させると大きな満足を得られます。軽めの前菜、繊細なパスタ料理、地中海の魚料理に合います.

10-12度でサーブしてください.

Bottle labels

Il Fiore

Technical sheet PDF

scheda_tecnica