ラベルにはラテン語の回文「Sator Arepo Tenet Opera Rotas」が書かれていますが、「農夫は鋤で仕事をする」という意味です。1990年にブドウ畑の所有者となったので、この文を使うことにしました.


Vigna senza nome - Braida

呼称:

モスカート・ダスティDOCG

品種:

モスカート.

ブドウ畑:

マンゴ・ダルバ村の単一畑.

発酵:

水平式プレスで果皮のマセラシオンを数時間行なってから圧搾します。白ワイン発酵を行ってから、密閉式タンクで泡を付けます。16度に温度管理をして20日間かかります。
発酵が終わるとマイナス4度でワインを安定させます。それから細かいフィルターをかけてから、瓶詰して、数週間瓶熟成をします.

ワインの特徴:

輝かしい麦わら色。美しい泡と豊かなペルラージュ。香りは非常にフレッシュで、アロマが多様です。
数多い香りの中で、フレッシュな果実、オレンジの花、バラ、麝香などを感じます。
味わいは甘いですが、非常に上品で、モスカート品種ならではのアロマティックなトーンがあります。
非常に美味しく、余韻が長いです。果物を使ったお菓子、フルーツ、クッキー類、パネットーネ、ヘーゼルナッツ・タルト、チーズ、特
にカステルマーニョに合います。アペリティフに飲んでも非常に喜ばしく、喉の渇きを潤す飲み物として1日のどの時間にも楽しめます.

6-8°でサーブしてください.

Visualizza etichetta

Vigna Senza Nome

Scheda tecnica in PDF

scheda_tecnica